Safari magazine

基本的には、ありえない事なのですが、クレジットが記載されていなかった。残念な事です。撮る方にも問題があると思いました。自分の名前が載るからこその勝負感が薄れていたのかもしれません。いつしか撮影が毎月のルーティーンになっていてシャッターをきるゾクゾク感が無かったのかもしれません。

 

ブルックス・ブラザースのページはクレジット間違いで名前が記載なし。鎌田拳太郎撮影